創作家・イラストレーター さかほしけい

imag022.exblog.jp ブログトップ

2012年 初ブログ★謹んで あけおめで御座いました

タイトルをご覧になって、
どう思われたか。

きっと、
「いまさらか・・・」なのだけど、
その通りである。

「今さら感」が発酵しすぎて
「今さら臭」を漂わせちゃいそうな・・・・
2011年の年末から、
2012年の元旦・元日の記憶の記録。

キーワードは、
初日の出・初詣・宇和島城・和霊神社、
松野町・棚田・ワタクシ的「いやし博」・・・

って、感じでスタート☆

◆ ◆ ◆ 2011年12月31日

大晦日恒例の熱戦 ダイナマイト…ならぬ
ダイマナイタ(…)の闘い、
さかほし VS 戸島のブリ をやっつけたら
満足・充実・キモチの良い疲労感でいっぱい。

▼ビフォー
NEC_0512
▼アフター
NEC_0588

さよなラビット2011年は、夢うつつ。

▼2011年印象に残ったCMといえば・・・
 やっぱり、いろんな意味で「AC」だな。
 YouTube『キングさよなライオン』



◆ ◆ ◆ 2012年1月1日

新年は0時30分頃に、
『あけおめ!』を意識。

「NHKゆく年くる年で 坊主がターザン(笑)」
の報告で、初笑い。

▼Youtube・・ターザンのような坊主?

坊主のようなターザンだったのかもしれんけども。

と、同時に
『そうだ、
年賀状を書こう!(自粛しようと思ったけれども)』
と、思いつく。

AM4時頃、

「そうだ、宇和島城で初日の出!」
と思いつくが
まだその時は布団の中の戯言、
悪い持病の思いつき症候群。

寒いし眠いし、
実行する気は20%程度だったのだけれど
行っとくしかないな!と、6時過ぎに出動。

星ひとつ見えない雲ダラケの空で、
きっと日の出はムリやね~って諦めムードも
元旦の夜明け前に
宇和島城を登ってる!
っていうコトだけで既に気分は上々
テンションは昇龍の如し。

もうすぐ天守閣だ~頑張ろう~って
息を切らし始めた時のことである。

城山中に響く・・聞き覚えのある、
どこか懐かしい声…
いっちにぃ さんっしぃ… ラジオ体操だ。

なにこれ!超恐い!!
・・とヘイポーなビビりを入れつつ
真っ暗な石の階段を携帯で照らしながら
一段一段ゆっくりと。
がくッとバランスを崩すたび、
毎度のことなのだけれども
ブーツを履いてきた自分に バカ野郎!と後悔。。

2012年 初の 宇和島城★

もう一息だ!というところで
数名のお年寄りたちと挨拶を交わしたのだけど、
きっと、ラジオ体操はこの方たちだ。

元気すぎる!!!!!!!!!!

天守の中には入れない時間帯なので、
前に座って日の出の時刻を待つ。

伊達家の家紋に しめ飾り
そして角松が置いてあったり、
そういえば初の、
正月の宇和島城だった。

NEC_0526

NEC_0529

宇和島湾を望む
NEC_0527

『太陽チラ見でもラッキーなんやけどなぁ~^^』
っていう 期待ムナシク、
曇に隠れたままの 夜明けのBEAT。

(↑ドラマ「モテキ」の主題歌
 本文との関係は一切無い、 ただ、貼りたかっただけ)

しかしながら、だ。
残念転じて プチラッキー。

にじんだ空のグレーの具合が
宇和島城の背景にぴったりで、
まるでドラゴンを召喚している時みたいな迫力。
b0149241_15323965.jpg


って

ドラゴンを召喚したことはないけれども
そんなイメージのってことで、
これはこれで良いもの見れたな!と満足。

新年あけおめ!!の勢いのまま、
お次は、和霊神社で初詣。
b0149241_15543948.jpg


NEC_0553

大きな辰年の絵馬を眺めながら・・
この絵は拡大印刷したものなのか、
直接描いたものなのか・・と考えながら、、
考えたところで正解が分かんないので、
『直接描いたに違いない』と決めつけ、
お参りに移る。
NEC_0563
そういえば・・・
「二拝二拍手一拝」の
゛二拝゛を抜かしてしまったことに
今頃になって
気づいてしまった無礼者なのだが、

2012年の・・・・・
無病息災、家内安全、商売繁盛、
良縁祈願、 恋愛成就、 悪縁解消、
交通安全、原発廃炉、戦争反対、、etc

などなど・・などと、
厚かましいにもほどがあるが、
その他たくさんをも
しっかりとお願いしてみた。

お賽銭は語呂重視の「5円」と決めている。

が、
5円玉の無い場合には、
5円の何倍もの御縁があるのだ!
などと納得させながら
10円や100円を投げる事もある。

神様も、
金額次第なのだろうか。。。
上得意様には自ら進んで福を運ぶのだろうか(笑)
NEC_0554

本殿の周りをぐるり一周して、
やる事と言えば勿論「おみくじ」でしょう。

棒の入った筒を逆さにして飛び出した番号の引出から
巫女さんが手渡ししてくれるタイプのが見当たらなかったため
セルフサービス系のおみくじを引いたのだが、
セルフみくじ程 味気ないものはない。。。
(※その後、我々が帰る頃 準備がととのったらしく
 引出し系の御神籤も営業開始していた。)
 
私の、私による、私のための
2012年のファーストおみくじ(セルフ式)は、
まさかの・・・「凶」であった。。。
NEC_0556

【する事なす事すべて思うようになりません。】
から始まる新年。。。。
清々しいほどに、
「うまくいかないでしょう」のお言葉たち。

ま、
でも、
だからこそ、

ちょっとでも良い事があれば
むちゃくちゃラッキーに思える1年になったね☆って
逆に凶はラッキーで、
ポジティブシンキングでGOGO!!

・・と、
納得できるワケないワタクシ的に、

『どうせ「凶」を引かせて
おみくじ(リベンジ)・お守りの購買意欲を高めさせようっていう
商魂たくましい商戦術なのだ!絶対そうだ!!
おみくじなんぞ、
凶だらけに違いない!!』

と、
そんな性根の腐った現実逃避は
お天道様には筒抜けだったのだろうか
私の周りで おみくじを引いたヒトの結果は・・・・
「大吉」4人と、
「中吉」1名・・・・・・・・・・うーん。。。。

神サンは、
ほんまイケズどすえぇ~
堪忍しとぉくれやすぅ~~
・・って京都弁(のつもり)。

文字違いの、、、凶女!

NEC_0562

『さてさて、
ということで、、』・・と切りだし、
ジャリジャリの砂利をジャリジャリ言わせながら
可愛い巫女さん観察がてら
さりげなく近づいた
アレコレ縁起物販売所で、
まんまと
私の干支の「戌」の形をした大理石のついた
身代わりストラップ・・というのをGETし、
これで一安心☆とホッとする。
なんだかんだで・・・ね。

よりよって元旦のおみくじが「凶」だったことに
ショックと不安を抱いちゃったため
しかも、
細木数子のあれだと「大殺界」だしで、
気分よく新年をスタートさせたい私の出端を挫きまくる
悪いお告げのごった煮状態・・・
そんな言葉の暴力に耐えられるほど
私のハートは強くありませんので
縋れるものなら、何でもウエルカムなのである。

あ、、
つい、
おみくじのお言葉・・助言を、
「言葉の暴力」と書き殴ってしまったことは
とても反省しています。
そして、
凶を引いて直ぐにお守りを買いに走った事実を誤魔化そうと
「巫女さん観察がてら」と書いてしまった約26行目前、
それはそれで大変恥ずかしいカミングアウトだ・・・
と気づいた26~27行目の今だけど、
訂正しているうちに凍え死ぬかもしれないので
そのままのノリ(雰囲気)で放置させて頂く。

実際、
巫女さんは可愛いし、あの衣装はヤバいでしょう。
(・・罰当たりかもしれん)

NEC_0565

そうして・・
初日の出に初詣、、
初初づくしで、初★松野町

4月からスタートする、
【えひめ南予いやし博2012】を先取りやね!
▼愛媛県庁
b0149241_15344543.jpg

って気分で。
非公式 ですが。

さて。

さかほしブログに、
「松野」が登場するのはきっと初めて。
(間違ってたら、ゴメンなさい)

期待していた『おさかな館』は、
残念無念、元日は休館日。。


(ペンギンに)逢いたかったー
(お散歩)見たかったー、
(ぬるぬるの皮膚に)触りたかった~ 
YES!!!


↑AKBのソレ↓で脳内変換を。


松野のとある民家にて。
優しいお婆ちゃんに歓迎され
私は「お婆ちゃん」と過ごした想い出が
ほとんどないので、
お婆ちゃんって良いなぁって、
あったかい炬燵に入って、
手作りの巻寿司とおせちを御馳走になって、
あったかいあったかい おもてなしに、
ワタクシ的 いやし博を満喫。

私が癒されてるんだから
誰が何と言おうと、
「いやし博」な。

ふと・・考えていて、
「いやし」と「いやしい」は
一文字違いで、紙一重だなぁと。
どちらが無くても、
どちらも存在しない・・というか。

公式【えひめ南予いやし博2012】の方向性は、
パンフレットでしか実はまだ、
ふんわりとしか知らないけれど、

南予民のやわらかさ、おもてなし精神は
同じ愛媛県下(中予・東予)の人からも、
「やっぱり、南予の人やね~」って言われるくらいだから
敢えて、声高らかに斉唱しなくっても、
南予で過ごせば癒される・・のかもしれない。

「南予で癒し博」ってのを思いついたのは、
南予以外の人なのではないかしら?

と・・
ハナシが、
ぶっとびすぎたのだけど、
修正する気はない。

思いついたままに、たらたらと・・・
2012も 進めて生きたい(願望)

さてさて。

私は、
松野町のまわしものでも何でもないけれど(笑)
せっかく案内してもらったので
伝説のある「銀杏の木」を、
そして、
【棚田百選】に入っているという、
奥内‐遊鶴羽集落の「棚田」と書いておこう。

▼【逆杖の公孫樹
(さかさづえ の いちょう)】
 むかしむかし、
 この地を訪れていた弘法大師が立てた杖が芽吹いて
 こんな立派な大樹になった…という言い伝え。
 樹齢は数百年とも、千年以上とも。
NEC_0567

そして、「棚田」を拝見。

▼ TA NA DA ☆ 
 【奥内‐遊鶴羽の棚田
   (ゆづりは の たなだ)】
NEC_0574

先人たちが生きるために築いた
血と汗と涙と知恵のカタチ。
NEC_0570

四方を囲む山と共に生きる姿
人と人との繋がりの証だな・・とグッとくる。

人間ひとりでは生きていないということ、そして、
人間は自然の一部であることを思い知らされる。

▼【薊咲く 孤独な音の 水車小屋 】
水車が動いていること、
アザミが咲いている時期・・ということで
春~初夏の歌かな。
ちょっとだけ
1文字目が「薊‐アザミ」なのか迷ったが、
きっと、
草冠の左下は「魚」を省略した文字「 ?? 」で、
ずらりと並ぶ青青とした棚田の脇には、
鮮やかな色の花がよく似合うので
きっと、アザミなのだろう。
NEC_0569

▼ 【初秋や 万の石積み 棚田守る】
初秋=秋の初めごろ (Weblio辞書より)
ということで、
稲穂=棚田をがっちり守る、万の石積みの姿か。
NEC_0568

歌(句・・というのかな?)が彫られた石造2つ。

「夏(春か?)」と「秋」の歌だったので、
ってことは、
春と冬があってもおかしくない・・よね。

どこかにあるのではないか・・・・?
わかんないけど、
私が作者「盃子」さんだったら、
春夏秋冬で、揃えちゃうよ、絶対。(笑)

聞けば、
冬は雪深いという土地のようだし、
きっとね、あるよ。
苦労の中で、生まれた歌があるはずだよ!

こういうの、ワクワクするタチでして・・・
勝手にロマンを感じますけれども、
何か!?(笑)

ずらーーーーっと並ぶ棚田の中に
この日見えた小さな わらぐろ1基。
水車には脱穀の器械がおいてあって、
冬だからかな動いていないけど、
この地に生きる人たちの、生きるための営み、
知恵がギュギュっと詰まっている。
無駄なものなど、1つもないんだよなぁ・・と。

▼ぎゅぎゅぎゅっ・・・・

うちの甥っ子の顔が、
愛菜ちゃんに見える瞬間がある。
NEC_0452
向井理クンにも見える・・・(伯母バカ発言)
NEC_0523

大真面目、大事な部分で、
話をそらすのは、
照れ隠しである。

そう、
棚田―――――のハナシである。

今の我々にこんな真似ができるのか・・?
現代人は何のために生きているのか?
何のために働くか?
ほしいモノはなんですか?
幸せとは何ぞや?とか、
壮大な自問自答に変換しながら
ゾクゾクっと緊張。

いつか、もし、私にも
「新しい家族」を持つ機会があれば、
畑仕事をやりながら生きていけたら良いなぁ・・というのが
夢だったりする。
ヒトに夢とかいて「儚い」と読むし、
ヒトに儚いと書いて「あららぎ」と読んだのは戦場ヶ原さん(by化物語)だけど、

私は昨年の夏から、資本主義の象徴とも言えちゃう
金と消費がすべてな世界で働いているくせ、
大矛盾ではあるが、
だからこそ
ますます「ホンモノ」に憧れる、
今日この頃。

松野町。
私の知ってる松野民は、3人になった。
棚田の前に寄った、
胡散臭い(笑)古美術喫茶・・のような所の
店主を含めたら4人だけど、
みんな、
あったかい人だった。

こうして私の癒しスポットは拡張された。

秋にまた来たくなる棚田、
秋・・といわず、春夏秋冬を追いかけたいな。

石に刻まれた句についても、
きっと、、どこかにあるはずだし!
(勝手にロマン)



さて。
2012年一発目のブログ・・・・・ということで、
2012年のワタシの方向性。

「抱負」みたいなものを
これまた今さら感満載で書いとこう。

ブログのこと。
ついつ言っちゃうTwitterを軽く卒業し、
FBこと、FaceBookに片足ツッコんで中途半端状態、
ブログはちょっと 放置状態 なので、
コツコツと立て直していこう。。

※放置状態 とは:
 完全に放置しているわけではなく
 そんなッポイ感じに偶然なってる状態のこと。
☆類語 : 「福島第一原発は冷温停止状態」 by 野田政権

私生活も、
「さかほしけい」も・・・・

2012年は、20代ラストYEAR=嫌ーっ!
・・・・ってことを超意識しながら
妥協せず わがままに、
ピリピリ、バリバリ、
ゴリゴリして生きたいなぁ…

それが、何なのかは、
ふわっふわしてますけれども。

そして、
毎年恒例の抱負でもあったりするんですけども
まぁ
私自身と、私の周りの大事な人たちが
たくさん笑顔である1年になりますように・・・
というのも、
毎年同じ願いなのだけれども、

おそくなりましたが、2012年も
こんなワタクシでは御座いますが、
飽きず懲りずに宜しくお願いいたします。

jusyo-01
(2012年1月…クレヨンにて)

それでは、ではまた☆
[PR]
# by imag0220 | 2012-01-27 15:26 | 今日のコト、宇和島のコト

第22回【宇和島市 産業まつり】2011★感想文

第22回 宇和島市 産業まつり 2011 
<きさいや広場>会場での
【海石のお絵かき】
お手伝いに、今年も行ってまいりました!

(前回は、去年↓
【宇和島市産業まつり2010★感想文】

宇和島市役所・水産課さんのブースでございまして
ちゃっかり打ち上げにも参加して、
お腹いっぱい、胸いっぱい、
酔っ払いで・・・いっぱい×いっぱい!

昨日は 祭りの後の恒例・・
二日酔いからの 猛省まつり。。。

とはいえ、
アレコレひっくるめて愉快だった印象だから
それで良いのだ!これで良いのだ!(?笑)

(※途中、スッポリ記憶喪失なのだけど…
 記憶の確認パズルをする勇気は無い)

しかし・・・29歳3日目にして
既に、2度目の二日酔いとか・・
ほんとうに
ありがとうございました。。。

って!

今回は
「酔っ払い反省文」ではなく、
「報告・感想文」ですので、
それっぽいコト書いて参りましょうー!

(それっぽいコト て。)



海石お絵かき@チビッコ たち!!

NEC_8765

BlogPaint

<リピーター>というお客様もチラホラおられた。

『去年も来たんです
 子供の成長の記録にします!』

と仰ってたお母さんが居て、
なんだか ほっこり
嬉しくなったよね。

▼沖縄にいそうな魚だなぁとか想いながら
 この色使いは好みだわ
NEC_8767

NEC_8768

NEC_8770
今年も持参した
私の[ハリセンボンちゃん]を見ながら
描いてくれてた。
上手に描けとる(^~^)
NEC_8771

DSC05687

私的にも、
見覚えのある子が居て
(…というより、親御さんに見覚え)
チビッ子たち、
成長してるんだよね~。

子供の成長、
1年も経ったら「がいな!!(※すごい)」って
思わず言っちゃう
劇的ビフォーアフター…みたいな。

▼ニモでお馴染み「クマノミ」は
 今年も大人気!安定の人気NO.1☆
BlogPaint

去年
「アートな感じが素敵やん~♪」と想った子が、
今年も良い感じの
藍色のグラデーションな渋いの描いてたし、
ますますお兄ちゃんになってて、ビックリ。

一緒に参加してた妹チャンも、
去年はグチャ塗り派で
パパを困らせてた系だったけど(^^;)
今年はしっかり描けてた。

オバちゃんは、嬉しくなりました!

NEC_8766

そしてそして、

イカ娘・・・・ではなくて(笑)
「イカちゃんが好き~」と
イカばっかり描いてた女の子。

私もイカが好物だし
「イカ娘」ファンだし・・イコール、
イカ好きだから気が合うね~
 (「好き」違いかもしれんけど)~♪
とかなんとか言いながら、下絵を描いてあげたら
嬉しそうに色を塗ってくれて、
私も嬉しかったなぁ。

次回は、
塗り絵用の石を用意するのも有りかもしれないなぁ。

NEC_8797

絵の具が乾いた頃にやってきて、
「来週もやってる?」とか言ってくれるので、
思わず・・
「やりましょう!むしろ、やろう!」
と言いかけたけど、
「来年・・かな?
 (やるも やらないも、私に決定権はないけれども…)」
とお返事。

「わかった(^v^)また来る!」

笑顔を貰ってサヨナラしたけど、
ほんと
来年も会えるとイイな☆

▼乾かし中
NEC_8790

NEC_8793

NEC_8791

NEC_8792

終了時間が迫ってきて、
チビッ子の姿も減ってきたので
女学生(中学生?高校生?)をナンパしてみた。

NEC_8794

ノリ、テンション、黒髪×スッピン、、、
青春の想い出、プライスレス~

微笑むアラサ―の私。

アラサ―…というより、
御隠居さん目線かなぁ・・・・

「若い子が楽しそうだと
 こっちも元気もらえるわ~」
ってな感じ(笑)

▼この発想はなかった!
 下敷きにドウゾと渡した白紙に、背景を描いてる子。
 (完成形を撮るのを忘れたのが悔やまれます。
 かなりイイ感じだった。)
NEC_8789

14時に終了し、片づけを見守り、解散。

▼13時からやってた「マグロの解体ショー」
NEC_8785

NEC_8780

▼マグロの頭を見た瞬間
 私の脳内を駆け巡った呪文・・・
 ドコサヘキサエンサン= DHA!DHA!

NEC_8781

NEC_8784



15時すぎ、
もう1つの会場
<商店街・きさいやロード>を覗くと
【じゃこてんカーニバル】はフィナーレで表彰式で、

NEC_8800

ステージ上には じゃこてん大使チャンに、
司会の可愛い女性は
imagメンバーの武村ゆかサンだった。
NEC_8803

準優勝で呼ばれたチーム市役所の中に
友人を発見・・・・ ウケたのでup★

NEC_8807

決めっ☆
NEC_8808

宇和島市と、
ハワイ・ホノルルとは【姉妹都市】な関係。

(※2001年2月10日、
米軍の潜水艦に衝突され沈没した
あの痛ましい…「えひめ丸事件」を機に締結。)

ということで、
フラダンスだったらしい。
パフォーマンスも、見たかったなぁ。

事あるごとに、登場して欲しいね。

宇和島と言えば、
牛鬼、じゃこてん、フラダンス…的な、
新たな名物になれば良い。
何度見てもウケるわ(笑)

▼宇和島市の「姉妹都市」情報
宇和島市HPから>
北海道・当別町、
宮城県・大崎市、仙台市
長野県・千曲市
米 ハワイ市・ホノルル市

ちなみに。

大人気☆ロイズのチョコが、
「きさいや広場」に置いてあるのは
北海道・当別町と姉妹都市だからなんだそうで。

とっても言いづらいことだけれども、

某デパートの北海道物産展の
ロイズの大行列に並ばなくっても、
GETできちゃうんだよね・・とっても言いづらい事だけれども。

差し入れで頂戴した時の、
反応に困る・・(実話)

ありがたや、ありがたや。。!
ではありますがね。。

NEC_8788

NEC_8787


そんなこんなで、
チビッ子たちも楽しそうだったし、
なにより私も心から、楽しみました☆とさ

イカちゃん好きの女の子じゃないけれど、
また来年もやれると良いなぁ!
ぜひお手伝いさせて下さいませ。

それでは、ではまた!

▼ちなみに・・・
 「侵略!?イカ娘」でゲソ!!!

[PR]
# by imag0220 | 2011-11-15 06:16 | 今日のコト、宇和島のコト

29歳

11月11日、
午前0時をすぎて
頭の中で 繰り返したポリリズム―
シアワセ探して 約30年…by しあわせうさぎ

ハッピーお誕生日なワタクシ。
【29歳】になりまして!!!

ありがとうーー!そして、
ありがとうございます★

いろいろ経験して感じて吸収して
肉肉しく、
分厚い人間へと成長できますように・・と、
精進、精進。。



会社で迎えた、
「'11年11月11日11時11分11秒」
DSC08685
仕事放棄して何やってんだ!!
って感じだけど、
こればっかりはー・・・
だって次は、、
2111年11月11日ですから。。。。
(…壮大すぎる嘆願)

日没が早くなったなぁと
夕方の風景も、
ちょっとだけ新鮮…のような
いや、いつもと同じ。
それで良い、気がしつつ。
NEC_8725

いつもの居酒屋に直行~
いつものカウンターに陣を張り待機。

待ちきれず(当然)
ビールでのどを潤しつつ、
隣り合ったお客さん同士での談笑で
誕生日宣言をし「おめでとう」を強要するも、

「誕生日に ヒトリ酒はありえんわ~」
とカウンターパンチ。

カウンターだけに…な。

NEC_8727

そうこうするうち、
『私の誕生日を お祝いしてくれん会2011』のスタート。

実は実は、
わざわざ出てきてもらうとか
迷惑かけるのもなんなので
ひとり酒で平気だぜ!?とか思ってたんだけど・・・

サプライズ、花束!
NEC_8731
ありがとう!大将!!
NEC_8729

隣に座ってたお姉さんの計らいで・・・記念写真
気持ちはダブルピース。
NEC_8728

ケーキも登場・・・♪
NEC_8737

ありがとう★
ありがとう!

NEC_8739

高校時代の友人たち。

あの頃は、
「高校生」っていう同じククリだったのに、
今は
みんなバラバラ、
ソレゾレの土俵があって
立ち位置があって、
当たり前だけど、
人生いろいろ~♪・・で、愉快。

「あの頃」検索をしながら頑張るカラオケ。

あの頃は、
6時間とか歌いっぱなしとか
3時間とかヘッチャラだったけど、
お腹いっぱい胸いっぱい、
歌うより、聞く派…になるとか
ホッとしちゃってウトウトする私。

門限を少しだけオーバーしつつ帰宅すると
私抜きの「ワタシの誕生会」は、
当然ながら、お開きだった。

我が家はいつも
グーテさんとこのケーキなんだけど、

今回は生チョコではなく、
モンブランケーキにしてくれたらしい。
ど迫力★★★
111111_224255

4分の1にカットされた、HappyBirthday。
NEC_8742

11月11日は、ポキプリの日という人が多い。
いつからか・・・っていうのは
わかんないけれども、
中学生の時には、既にポキプリの日だったと記憶している、
なぜなら
プレゼントがポキプリだらけだったから。

で、今年。
29歳のポキプリの日、
ポッキーをくれたのは母だけでした。

どうやら母は、
ケーキに29本さすつもりだったとか。。
ワタシなら、そうしたがるだろう・・と想ってくれたのだろうか。
すまぬ、、すまぬ。。
ありがとう。

NEC_8746

オレンジのは、
弟夫婦からのプレゼントの
「着る毛布」とのこと。

ピンク、緑、ブルー(だったかな?)の中から
「オレンジ」をチョイス。

超あったかい。
今年の冬のウォームビズで、活躍しそうだね
NEC_8751

生花って、パワーある。

色、花びらの形、香りは
生存アピールなんだよね。

ま・・
伝わるといいけど。。。(笑)

NEC_8749

NEC_8747

11月11日は、
震災から、8ヶ月の「11日」でもあって。

「いつもの」・・のあったかさを
特別大きく感じた誕生日。

感謝、感謝。
ありがとう★

NEC_8717

それでは
ではまた。
[PR]
# by imag0220 | 2011-11-12 22:49 | 今日のコト、宇和島のコト

11月


BlogPaint

おちこんだりもしたけれど、
わたしは元気です。

(by 魔女の宅急便)

さて。

「ハロウィンって・・・なにすれば良いの?
 そもそも何のお祭りなわけ・・・?」

とか言ってる間に
10月もニュートリノで通過して、
2011年も残すところ2ヶ月、
いよいよ本日より11月。

私的に
1年の終わり&新年はじまり気分になるのが11月。
その理由は、誕生月だからなんだけども

今年は、
【’11年11月11日11時11分11秒】を意識しまくりたい。
ゾロ目ハンター的には たまらない誕生日。

ポッキー&プリッツも、
ありがたく頂戴いたします、ありがとうございます。

さてさて。

ブログを放置していた
この数か月間の、

報告・感想・妄想・メモなどなど
発信しておきたいこと
テンコ盛りなのだけども・・・・・・

それはまた おいおい・・に。

▼この子は 甥っ子。
428581528

それでは
ではまた。
[PR]
# by imag0220 | 2011-11-01 04:13 | 思いつき

8月11日★追悼と復興の花火大会★ LIGHT UP NIPPON

震災から5ヶ月目を迎える
明日 8月11日、

岩手県、
宮城県、
福島県 の東北3県 11箇所で

一斉に花火大会が開催される!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東北を、

日本を、

花火で、

元気に。

      ライト     アップ    ニッポン
 LIGHT UP NIPPON 
         http://lightupnippon.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼開催地
 岩手県 
・宮古市田老地区 
・山田町 
・大槌町
・釜石市 
・大船渡市三陸町


 宮城県 
・気仙沼市 
・多賀城市


 福島県 
・南相馬市
・会津美里町
・いわき市


▼Twitter : @lightupnippon
2011/07/18 12:01:25
【募金受付中】8月11日、太平洋沿岸の被災地11ヶ所で「追悼」と「復興」の意味を込めて、一斉に花火を打ち上げます。LIGHT UP NIPPON http://lightupnippon.jp #LUN811


▼フライヤー
  
[クリック拡大]→PDF/796KB

  
[クリック拡大]→PDF/1.3MB

★ 8月9日-NEWS
当日、
ニコニコ生放送で、
【山田町】
【大槌町】
【気仙沼市】
【仙台市(関連イベント)】
【南相馬市】
中継行います。
→ ニコニコ生放送のページ


とのこと!
どこかのネットメディアが中継をやるだろうな~
って期待してたんだけど ニコ生がやるのだね!

なんか、、
じーんっと来るね。。




私は、
日本の【夏】が好きなのよ。

浴衣着て、
花火見て、
ビールを飲み飲み、たまやー!
・・と、ね。

今年の夏も
あたり前に通り過ぎる進行形の
四国の南西部にあるココ 宇和島からは、

東北の痛みも想いも感動のひとつも何もかも
頭でっかちの想像することしか出来ず、
わかる事ができない…とも言えるんだけど、、

それでも、

岩手でも、宮城でも、福島でも、
花火をね。

福島県いわき市に残っている友人にも、
「2011年の夏の花火」
っていう
想い出を刻んで欲しいんだ、私的には。

2011年・夏の想い出の1つに、
「花火」を、
日本の夏を、
変わらずに 味わって欲しい。


花火の儚すぎるその美しい姿を見送ってると、
また来年の夏を・・・・期待させるよね。

未来を想うことって
やっぱり・・
生きる希望、
そのものと思うんよね。



さてさて。
そしてそして。

「ライト アップ ニッポン」との連動企画の中の一つ、

京都の着物メーカー「遊禅庵」さんが発起人となり、
着物メーカーや一般人から集めた浴衣を開催地に届ける!
っていう・・こちら↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東北を、

日本を、

花火で、

浴衣で、

元気に。


  for LIGHEUP NIPPON    
         http://yukata-aid.jp/

――「LIGHT UP NIPPON」
  追悼と復興の花火大会を、
  ゆかた姿で観覧してもらいたい。――


■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■

・・に、
とっっても共感したし、そして賛同!!

一般人な私に出来る
「賛同」の形、
10代の頃に来ていた浴衣を送らせて頂いた。

2011071811450000

今年の浴衣はどうするん?
って、友人に聞かれたけど
私のことは大丈夫さー!
心配ないさー!(…大西ライオン)

なぜならば、
アラサー記念(!?)に、
宇和島の商店街の呉服屋さんで仕立てたばかりだから。

送った浴衣は、
クリーニングしたまま眠っていたものだから、
「遠慮はいらねぇ!取っといてくれ~!」
って感じなのだ。

(…新たな主人が見つかるといいのだけど。。
 ゴミに、邪魔になってないことを、祈っている(^^;) )

そうそう。

ライトアップニッポンのサイトで、

毎日19時から
HPのトップ画面で開催中の

『バーチャル花火大会』も、
良い味出してる。


BGMは
坂本龍一さんのピアノ「赤とんぼ」
これがまた・・涙を誘う・・・・みたいなね。。

主催者が現地で・・津波で破壊された町々に声をかけて
「やりましょう!」という声を貰うまでの

『ドキュメンタリー』も、、
グッとくるんだよ、コレが。。


宮城も岩手も、福島も、
まだ何にも解決していなくって、長期戦は確実で・・・

だからこそ
8・11『LIGHT UP NIPPON』は
特別な意味と、チカラを持ってると私は想う。

・・・【追悼と復興の花火】やね。 
 
お天気がミカタしますように。



それではではまた。
 

[PR]
# by imag0220 | 2011-08-10 00:54 | [原発のコト]
line

創作家・イラストレーター     さかほしけい


by imag0220
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31