創作家・イラストレーター さかほしけい

imag022.exblog.jp ブログトップ

宇和島 仕事人バスツアー♪に参加して。

9月9日、宇和島市と 松山市にあるNPO法人EYESさんとの企画、
青少年人材育成事業
『 宇和島 仕事人バスツアー 』が 開催されまして・・・♪

b0149241_9454392.jpgQ. 宇和島仕事人バスツアー???
(←画像:頂いた しおり。さかほし=「シャイな人」との紹介文が。。その通り!有難う御座います。。。★笑)
A. 市内6校から集まった高校2年生(50名)が、宇和島で頑張って仕事や活動をしている人=シゴト人 と交流し、仕事に対する熱い想いや、夢、経験談、地元愛などなどを聞くツアー。
これをキッカケに、今まで知らなかった こんな宇和島、あーんな宇和島・・・
   は~ (がんばっとるなー)
   ひぃ (・・・?)
   ふ~ん (なるほどなぁ)
   へ~ (知らんかったなぁ)
   ほー!!! (がいななぁ!!!) 
                                    ↑※がいな=凄いなぁ
…といった具合に、
自分達の故郷 「宇和島」 新発見and再認識!!してもらって
今後の進路の参考に、そして近い将来 宇和島に残る人も、出て行く人も、
自分の故郷に誇りを持って 語れるように・・・!!!
という熱い願い(狙い)が込められている、、、企画。 

(説明下手で申し訳ない!!!! …ということで、、、
 昨日:10日の愛媛新聞、そして読売新聞 にツアーの記事が載ってるらしいので
 要チェック!なさってみてください☆)
b0149241_939045.jpg
このバスツアーの最終地点は、
 『仕事人の講演会@宇和島市役所』
そして ココ、、→
この場面で、、、→→
ワタクシさかほし、
お招きいただきまして・・・
参加して参りました。。。
THE仕事人!!!?
(~。~;)<久々、イイ感じにキンチョール


約15名×3グループ=総勢50人の高校生相手に
(^^) ウダウダ × ぐだぐだ × オロオロ(やっぱり)…・・…・・・(^^;)
と、
なんだかんだ・・と話して(…必死。。。笑) 講演を終えました★

≪画像≫高校生with 大学生スタッフの 清水さん(ニックネーム:しりな)♪
b0149241_8181356.jpg



正直なところ、取材のお話をいただいたときから
「私で いいんですかい!!!!!!!?」
…なんて
頭の中をグルグルしていました。
そして今回この、
「仕事人の講演会」に選んで頂いた時も・・尚更に。。。


創作活動についても、故郷愛についても、、、
ほんとに全然 中途半端。
どれもこれも、学びの途中。。
語れること・・って、何があるか!?と。

「地元愛」に関して言えば・・( ご存じの方も多いと思いますが )
私の中で東京っていう地は「第2の故郷」と思っていて
だから今もさんざんに「東京love」と言い続けていていますし、
ぷらりと上京してはっちゃけて来ることも多いです。。。大好きです♪

と、
きっとここの部分はこれからも変わらないんだと思うし
無理して変えることもない、というよりも、無理っていう時点で良くない・・と思ってるから
自然の流れに任せようと、それまでは自由に大事にしたいなぁと思っていて。。

でもその想いが自分の中で、
中途半端やな~、ふわっふわしてるな~
ぬるい~ぬるい~なんて感じる要因になっているのも事実。

と、
こんな心境の私が、高校生達に何を語るか!?いいのか?
と考えると、やっぱり中途半端で胡散臭いなぁ・・・って、なる、、、と。

そう思いながらも、
7月末 大学生スタッフさんから取材の依頼を受けてみて。
そのあたりから私の中で
「故郷=宇和島に対する考え」っていうのがハッキリ変わってきた感じが。
きっと、
地元に対しての意識の仕方が変わったんかな??と。

「何があるんだ、何かあるだろう、知ろう!混じろう!」
と、積極的に故郷に関わろうという感覚に。
そうすればするほどに
想いというのも、深まるわけです。
だから今は、
宇和島出身、在住・・・っていう「現在」を、
大事に思えるようになってきた・・・・・そんな心境の変化がありまして。

・・と。

そんなこんなな戸惑いがあったのですけども
「嘘は言わない、正直な気持ちを話そう!!」
という部分だけブレ無いように気をつけながら…

こんな私の、
高校・専門学校・東京時代の話や夢や地元についてのウダウダ話(…お得意)を
最後まで聞いてくださって、有難うございました☆>高校生の皆さん

でもたぶん、
そういう戸惑いとか迷いが話の中や表情にも出てしまって
「だから何だろう?!」って思わせてしまった所もいっぱいあったと思うんですが
ナイスなフォロー and サポート(…同じ?)をしてくださった
EYES-大学生スタッフの皆様、本当に、有難う御座いました☆

あと、
講演が終わって話しかけてくれた生徒さんが居たりして、
ありゃぁ嬉しかったなぁ。。。心、救われました♪<本当に

その中で、「絵を描くのが夢!!」って目キラキラさせてた、彼女!
「夢」があるなんて、「進みたい道」を描けてるなんーって、、、
さかほし的には、物凄く尊敬です!
(ワタクシ、、ふわっふわしてますから・・・現在進行形でね。。。)
だから ぜひぜひ、そんな貴重(…ですよ!ほんとに!)な想いを大事に、
チャレンジ+エンジョイ=チャレンジジョイで、歩んでください☆
応援しています。

≪画像≫さかほしwith高校生…っていうか、高校生withさかほし♪
b0149241_8111347.jpg



さて次は、
ちょ~っと気になった点の感想文を。

3班に分かれた高校生達へ、私的には3回お喋りする~って流れで。
どの班共通で気になってたのは
すぐ目の前で人が話してるのに「あくび」されちゃうってのは
これ、最強最悪に気分が悪かったなぁ。。。。。。涙

手で隠すなり、コソッとるすなり、、、してくれたら良いんだけど、、
ほとんど皆さん、正々堂々やっちゃうわけだ。笑
素直っっちゃぁ、素直!!!
でも、それ、素直すぎよね。。。(T_T)


まーーーーーーぁ、でも!!!ですね、、。。。

退屈な思いをさせてしまったのは 私の話術の無さが原因だから
一方的に責められません。。。。。
力不足、準備不足で申し訳ない!!

手ぶらで何とかなるかな~と思ってたけど、いささか甘かった・・(^^;)
今思うと、
「イラストで宇和島を思う」っていう感じで、
皆でイラスト大会をしてみても良かったかなぁ・・と。
「宇和島を色で例えると何だろう??」とかね。
私的には、やっぱり、青かな・・というより、青緑って感じ。深くて良い色の、好きな色。
・・・・てな具合に、、
人前でお喋りすることの難しさ、準備の大事さ、大実感(~v~;)

っっていうか!
っていうか、まてよ・・・・と。
ちょっと 待てよ~  ・・・と。 (・・キムタク物真似のホリ??)

私が高校生だった頃を考えてみると・・・・・・・

おもっきり、、よそ見したり、
友達とお喋りしたり、、居眠りしまくってる子だったわ!
と・・・これまた、
皆のこと責められんやんーーーー!!!ってね。(^^;)

そして、
どうしょうもなく失礼してたなぁ。。。。(-_-;)と酷すぎな過去の自分確認で、
先生や講義をしてくださった方々に「失礼しました・・」と謝罪の気持ち。
イマサラデスガ・・・で、ありますが。。。。

なんってことを、
母校の制服や 若い子達の雰囲気に ちょっと懐かし~くなって
当時を思い出したりしていると、、、
「ほんとに何を偉そうに 大人ぶってるんだろう???」と、苦笑いをしてみたりもして。 笑

って、
実際 事実、、ワタクシ25歳。

もうすぐ26歳と考えると、高2の子とは最大で10歳も年の差があるんだから、
そうか、
私はもう“大人”ってやつなのか・・・と、、再認識、再確認!


頑張らなイケンねぇぇ。。。☆>さかほし


と、しみじみしました。

えぇ。。。笑

*

ということで・・・

今回の企画に参加させて頂いた事によって
さかほし的にも故郷を見つめ直すいいキッカケになったし
その間いろいろ思う事があり、頭の中ぐるんぐるんになったりもしましたが
とっても有意義な時間を過ごせました。

そしてあんな大勢の前でお喋りをする・・・なんていうのも、
素晴らしい経験になったのは、間違いない。

そしてそしてそして・・、
この企画に参加した高校生の彼らにとって、
「さかほしけい」という人が どう映ってたのか分からないけれど
反面教師になれれば大成功(笑)、
もしくは、ヘンテコな人が何か話ししよったなぁ~と
うっすら記憶して貰えてるくらいで充分、ちょっと 嬉しいです。
またいつかどこかで再会することがあれば、それもまた、愉快。。。


貴重な体験をさせて頂き、
ほんとうに有難うございました☆

そして、
相談に乗ってくれていた友人達にも感謝感謝です!
by imag0220 | 2008-09-10 18:37 | 今日のコト、宇和島のコト
line

創作家・イラストレーター     さかほしけい


by imag0220
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31