創作家・イラストレーター さかほしけい

imag022.exblog.jp ブログトップ

宇和島市立病院なう

b0149241_21272786.jpg

不慮の事故により鼻を骨折して一週間、
今日のためにバタバタと準備をしつつ…しきれなかったのが鼻よりも痛いところではございますが…
11月1日、
手術&入院の日となりまして。
市立病院におります、さかほしです。

携帯ラジオ持ってくるの忘れた!
ガーーーン。。

滅多にない病床から、
グレノイ(井坂彰さんの番組)にメッセージ&リクエストを送る気マンマンでしたが、アドレスがわからんかった。
777…なんだったかな。。
トホホな記憶力。。。

こちら、
宇和島城のふもとにある、宇和島市立病院。

新しく建て替えられて何年経ったかな?
2年くらいかな?

キレイぴかぴかになりましたなー!

‥って声がよく聞こえてくる。
お見舞いに来た人達が言ってる。私も言ったし、なんか違うー!!こんなの市立病院じゃないー!
って違和感。(我が儘な患者。笑)

だって、
建て替え工事の最中っだた4年前、
父が倒れてお世話になってたときの病院は、
壁から天井から、カーテンから
ボロボロを通り越して、不潔感漂い小汚いイメージしかなく、
気分から落ち込むわい……!
という、
ポジティブな印象まるで無しの、たまらん具合でありましたから
そっちに慣れてたというか、、愛着っていうんかな?(笑)

でも、
このキレイピカピカ、
たまりませんなー!(良い意味で)
明るくて、美しい。清潔感ー。
オレンジの照明が、あったかいなぁ。

10階建てということで、
宇和島で1番高い建築物…だと思われる、たしかそう。
違ってても、許してくだされ。。
でもってワタクシは、8階だぜ!
良い眺めだな。
歯磨きしながら夜景を見たよ。
なかなか宇和島も明るいのね。

高いとこから見る宇和島の町並み、
人や車が小さく見える、不思議な世界に見えるから好きだ。
あれこれストーリーを想像しちゃうね。

動いている光は車。明るい窓、消えっぱなしの窓。
あの明かり、暗闇の向こう側は
向こう側で生きてる人それぞれの人生が進行中で
喜怒哀楽があり、ハッピーも涙もいっぱい、、
赤、黄色、白、青、オレンジ‥
光りが動く時、
そんな人の影もウゴウゴうごめいているように想える。

不思議な世界。
小さいようで広い宇和島、おもろくない?

さて、
私のいる西側の病棟からは宇和島城が見えないのよね、、残念。

逆側、東病棟は目の前にドカーンと宇和島城!
近いんてや!(笑)
なにあれ、、近すぎてビビる。

ライトアップも独り占めだな、いいな。
次は、東病棟を狙いたいなーー。
って、、相応しくない発言、失礼。

今回の画像は病院の夕飯。

私がつくるより味が濃いのが気になったけど(…でた、クレーマー。笑)、
同じようなメニューだったから、答え合わせをしたような気分。
安心した。

■献立
タチウオ、
切り干し大根の煮物、
青菜のおひたし、
ご飯150g。

実は夕飯前の夕方に
差し入れのスシ(好物)を食べてたから、
本当は夕飯要らなかったんだけど、、
せっかくなので頂いた。

タチウオが薄っぺらすぎて笑っちゃったけど、
今は、ちょうどよかった(笑)

で、
さすが、宇和島の給食だなー!!
と思ったのは、

切り干しを炊いたのに、
『じゃこ天』が入っていた。

私の場合は、
切り干しやヒジキを炊くとき
個人的に好きなお気に入りの、じゃこチクワを入れてるから、

やはり似ていたし、
プロ的にも有りなんだな!
とまた安心した。(笑)

じゃこ天、何にでもあうなぁ。
ウマイし、最強。

カレーに入れる家もあると聞いたけど、
我が家はまだやったことない。

でも、余裕で有りだろうな。

今日の結論、
『じゃこ天=最強』

(笑)

病院の夜は早いな。
21時消灯を回った瞬間に真っ暗だ。
大部屋なので独りだけ夜行性するわけにもいかんし明日手術だし

てな具合なので、
この辺で………

それではではまた。
[PR]
by imag0220 | 2010-11-01 21:27 | 携帯から。
line

創作家・イラストレーター     さかほしけい


by imag0220
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31